イテッ!いきなり足の指がつって痛い!…なんて経験のある人も少なくないでしょう。

運動しているときならまだしも、楽な体勢のときや朝起きたときに足や足の指がつると驚いてしまいますね。

 

足の指がつるときは、いったいどんなときにどんな理由でつるものか、予想が付かないことが殆どです。

人によっては、人差し指が痛くなるなんてこともあるそうです。

 

突然足の指がつったときの対処法に、足がつるという症状の出る病気もまとめました。


Sponsored Link


足の指がつる理由は?

 

足の指が急につる経験をした人は、色々な場面で起こることをよくご存知でしょう。

足がガチッと固まって痛みを感じることを「足がつった」と表現しますが、

この「足のつり」とはどんな状態を指していて、どのような原因や理由で起こるのでしょうか。

 

足の指がつる状態は、足の指の筋肉がけいれんを起こしている状態を指しています。

けいれんと聞くとプルプルと小刻みに揺れているようなイメージが強いですが、

足がつっているときのけいれんは筋肉が緊張しすぎて固まっているために、

プルプルしていないかわりに度を越えて筋肉が縮こまっているのです。

 

筋肉に縮みが度を越しているために、多くの場合は痛みも一緒に起こるのですね。

足がつるメカニズムはまだよくわかってはいませんが、多くの場合は水分・

ミネラル不足や運動不足、冷えからの血行不良が原因といわれています。

 

よく水泳をすると足をつる人が多いですが、水中にいて体が冷えて血行が悪くなっている・

泳ぐことによって汗をかいて水分やミネラルが不足しているという

二つの要因が深く絡み合うことで起きやすいのです。

 

休憩しているときや朝に起き出したときに足がつっている場合は、

そのときは動いていなくてもいつの間にか汗をかいて水分が減り、

体も冷えていることが多いのです。

 

足の指がつるということは、体が何かしらの理由でこれ以上足の指の筋肉を

動かしてはいけない、これ以上今のまま放っておくと体がおかしくなると警告してくれているのですね。

 


Sponsored Link


 

人差し指がつって痛い時は?

 

足の指がつるのは痛くて辛いものですが、人差し指だけというように特定の指が

つりやすいようなときはどんな原因があるのでしょうか。

 

もちろんつっている状態なので筋肉がけいれんしているのですが、

血行不良や栄養不足以外に何かしらの原因がある場合があります。

 

ひとつは外反母趾を持っている人の場合です。

外反母趾はさまざまな要因で足の指が変形する病気で、多くは親指が変形しているために

隣り合う人差し指に大きな負担をかけていつの間にかつってしまうのです。

 

次に、痛風になっていて発作が起きている場合です。

痛風は足の親指の付け根に多く症状が現れ、足が痛む病気と認識されている人も多いですが、

関節にならどこにでも現れる可能性がある病気で、激痛を伴います。

 

痛風の激痛にさいなまれている間は周囲の筋肉が強い緊張を強いられますので、

足の親指で発作が起きたために隣の人差し指がつるのです。

 

また、意外かもしれませんが糖尿病を患っていると足や

足の指のつりを経験する人が多いとも言われています。

 

糖尿病の合併症の一つである糖尿病神経障害が起きると、運動神経が障害を受けて

筋肉の動きをコントロールできなくなり足がつる上に、糖尿病本来の症状の

高血糖で血流が悪くなり、更につりやすくなるのです。

 

また、神経の障害で感覚自体も鈍くなりますので、本当は別の指もつっているのに

その指は鈍くなっているために違和感だけしか感じず、

特定の指だけがつっているように感じてしまうこともあります。

 

 

足の指がつった時の対処法はある?

実際に足の指がつったときは、早く治したいのに痛みで上手く出来ないことが多いかと思います。

足がつって痛くなったとき、一番治したい痛みにすぐできる対処法をご紹介します。

 

足の裏側が痛くなって足の指が丸まるようにつったときは、つった指を足の甲側にゆっくりと伸ばします。

 

出典:stretchpole-blog.com/

 

触るととても痛いですし力を入れないとなかなか伸びませんが、少し我慢をして伸ばしていきましょう。

手で伸ばすのが難しそうならば、壁や家具・タオル・服など使っても良いですね。

 

指が伸びて痛みが減ってきたら、手のひらで温めながら

時間をかけて足全体をマッサージをしてください。

 

反対に、足の指と甲の間がつって指がハイヒールを履いたときにような形になったときは、

指を足の裏に向けて引っ張って伸ばします。

 

出典:stretchpole-blog.com/

 

画像のように、足首から足全体を使って脚の裏側に向けて伸ばしてください。

椅子に座っているときなら、足の指の爪を床に押し付けるように伸ばすと比較的簡単に伸ばすことが出来ます。

 

こちらも指が伸びて痛みが治まってきたら、温めながら

マッサージをして周囲の筋肉も一緒にほぐしましょう。

 

足の指がつると同時にふくらはぎやひざ裏も一緒につってしまったときは、

無理に足を伸ばそうとすると足の筋肉や筋を痛めてしまうことがありますので、

痛みと筋肉の張りが落ち着いてストレッチ出来そうになるまではじっとしているのもひとつの手です。

 

つりはしばらく経つと少しずつ痛みが引いてきますので、

痛みや張りが引いたらじっくり時間をかけてマッサージをします。

落ち着いた後にマッサージをすることで、またすぐに足がつることを予防できます。

 

 

まとめ

足がつる理由は、水分・ミネラル不足や血行不良などが原因で過度に

緊張した筋肉がけいれんを起こしているからです。

 

人差し指だけなど特定の指がつる場合は、外反母趾や痛風などの病気の影響かもしれません。

足がつったときの応急の対処法はつりに対応したストレッチを行い、患部を温めてマッサージをしましょう。