喉に痛みが走ると、あわせて耳まで痛いときはありませんか?

喉と耳は近い場所なだけに痛みも密接な関係があり、お互いが影響しあっているのです。

 

耳の片側と喉に痛みがあるときは、どういうときになるのでしょうか。

のどの痛みの原因、耳が痛いときの影響、痛いときの対処法や改善策はどのようなものがあるのでしょうか。

 

よくある原因と対処法をまとめました。


Sponsored Link


喉の痛みで耳まで痛い場合は?

 

風邪を引いたりすると、喉が痛いと思っているうちに耳まで痛くなることがよくありますね。

喉が痛むと耳まで痛くなるのは、どうしてなのでしょうか。

 

一番に考えられる原因は、風邪を引いたり花粉症などのアレルギーによって

喉が炎症を起こして、炎症の元になった菌やウィルスが耳の周りの器官である

中耳・内耳・耳管にも入り込んだりなどで同じく炎症になっていることでしょう。

 

喉の奥では耳・鼻・目とつながっていて、

そのどこかが炎症を起こすとつながっている全部に影響を及ぼします。

 

鼻は鼻水、目は涙で比較的簡単に炎症の元になる菌やウィルスを流しだせますし、

中の皮膚も厚めなので傷ついてもすぐには痛みを感じるほど症状が重くならないものですが、

耳は水分が通りませんし中の皮膚は薄く弱いためにちょっとした傷や汚れでも痛みを感じてしまうのです。

 

喉の痛みが先にあって耳が痛くなったときは、

喉に刺激された中耳炎や内耳炎の可能性があると思っていいでしょう。

もうひとつ考えられるのは、喉の痛みを脳が耳の痛みと勘違いしている場合があります。

 

「放散痛」といって、重い扁桃炎の場合によく見られる症状のひとつで、

耳に病気はなく健康な状態なのですが、つばや水を飲み込んだときに喉の痛みと一緒にズキン!と耳の奥が痛みます。

 

放散痛の原因は喉と耳の神経は同じ神経で、脳が喉の痛みを耳の痛みを

間違えて処理してしまうことで起きますので、喉の治療が進めば一緒に落ち着いてきます。

 


Sponsored Link


 

喉と片方の耳だけ痛くなる原因は?

 

喉は全体が痛いのに、耳は右か左のどちらかだけが痛むときがまれになりますね。

片側の耳だけが痛むと、何か悪い病気や怪我をしたのかも?と不安になると思います。

 

喉の全体と耳の片側だけが痛む場合は、両側の耳が痛むときと同じ原因であることが多くあります。

 

扁桃炎や喉の炎症から中耳炎になったパターンでは、たまたま菌やウィルスが

片方の耳だけ炎症を起こしたという場合や、喉全体が痛んでいるように感じていても

実際喉を見てみるとは左右どちらかが強く腫れていて耳につながる辺りまで痛んでいる場合があります。

 

放散痛も、痛んでいる喉の場所によっては片方だけに痛みが現れます。

ほかに片側の耳だけ痛むときは、喉と耳の痛みは原因が別々にあることもあります。

 

まれですが、喉は風邪やアレルギーで痛んでいるときに、

別の原因で中耳炎や突発性難聴が起こることもあるのです。

 

健康なときに耳の中にプールやお風呂の水が入り込んでもすぐには中耳炎になりはしませんが、

喉が痛んで体全体の免疫能力が下がっているとちょっとした水でも中耳炎になってしまうのです。

 

突発性難聴は原因不明の難聴で突然症状が現れるために、風邪を引いていたり

喉の調子が悪いときに症状があわられてしまうと、

原因がわからないだけにどうしても喉の痛みと関連付けて考えがちになります。

 

喉の痛みも耳の痛みも同じ耳鼻咽喉科で治療を行いますので、

少しでも気になるときは病院にいくことをおすすめします。

 

 

対処法や改善策はある?

 

喉と耳が痛いとき、どのような対処法や改善策を行えば症状が落ち着いたり改善されるのでしょうか。

炎症を起こして痛みがある場合は、患部の余分な熱を減らすと痛みや違和感が減ることが多いです。

 

ですが、炎症は体温を上げることによって菌やウィルスを倒しているので、過度に冷やしても良くありません。

 

保冷剤を大きめなタオルでくるんだりした氷のうや、

おでこや体に貼る冷却シートで喉元や耳の後ろを1~2時間ほど冷やすと効果が期待出来るかもしれません。

 

冷やしていると気持ちいいですが、冷やしすぎると免疫の動きが悪くなる可能性があるので、気をつけましょう。

喉の痛みが中心のケアになりますが、濡れマスクや加湿器を使って喉を湿らせることもおすすめです。

 

喉を潤しても耳には関係ないように思えますが、

つながっている喉のケアをすることで間接的に耳にも良い影響を与えることができます。

 

炎症を起こしていると患部は高い熱を持っているので、どうしても

患部は乾燥しがちになり、乾燥すると余計に炎症が悪化するという悪循環になるのです。

 

濡れマスクや加湿器を使うと程よく湿気が体内に入り、

喉の炎症が落ち着けば近くにある耳の中の炎症も次第に落ち着いていきます。

 

加湿器がアロマを入れられるものでしたら、喉の不調に良いという

ラベンダーやユーカリ、ティートリーを使ってもいいですね。

 

 

まとめ

喉の痛みで耳まで痛い場合は、喉の炎症が耳の周辺の器官までうつって

炎症を起こしている場合や喉の痛みの放散痛の可能性があります。

 

喉と片側の耳だけ痛むときは、偶然片側だけ炎症が起こっている場合や、喉と耳の痛みは別の原因の場合もあります。

対処法や改善策としては、痛い辺りを短時間冷やしたり喉に湿気を与えるといったものがあります。