結婚式の余興でダンスをする時、どんなダンスをすればいいのか迷ってしまいますよね。

結婚式の場にふさわしい曲選びから、振付や衣装まで考えることもたくさんあります。

 

一緒にダンスをすることになった友人には、ダンスが得意な人や苦手な人もいるでしょう。

せっかくたくさん練習して準備していても、グダグダで終わってしまうことは絶対に避けたいものですね。

 

何より新郎新婦はもちろんですが、他に出席しているゲストにも楽しんでもらえる、感動してもらえるようなダンスをしたいものですね。

そこで今回は、会場を巻き込んで楽しんでもらえるダンスをランキング形式でお伝えします。


Sponsored Link


結婚式の余興でダンスはありなの?

 

結婚式の余興でダンスをするのは、少し場違いな感じすると感じる人もいるでしょうか?

ですが、固くなってしまいがちな披露宴でダンスはみんなが楽しんでもらえる余興の一つして人気があります。

 

最近では、新郎か新婦のどちらかがサプライズで会場全体を巻き込んだフラッシュモブを企画することもあるそうです。

 

 

もちろん余興を頼まれた場合は、新郎新婦がどんな披露宴にしたいのかが大切になります。

ダンスをする場合は当日、新郎新婦が使う曲、他のゲストが余興などで使う曲とかぶることがないように事前にきちんと新郎新婦と打ち合わせをしましょう。

 


Sponsored Link


 

女子に人気のダンスランキング第3位 行くぜっ!怪盗少女

 

ももいろクローバーZのメジャーデビューシングル。

ももクロの曲はどれも元気で楽しくて、かわいい振付が多いですよね。

 

キレキレのダンスで激しいダンスで、少し難しい部分もあるかもしれませんが、会場は盛り上がることは間違いありません。

ももクロの自己紹介をアレンジすることも出来ます。

 

新郎新婦が学生時代の友人、会社の同期などの場合で、新郎側のゲストと仲がいい人がいる場合はコラボも可能です。

男性にオタ芸をお願いすれば、男性側のゲストも巻き込んで盛り上げることもできます。

 

 

第2位 エレクトリカルパレード

 

大人から子供まで知っているディズニーの曲ですね。

爽快でかわいいメロディーが会場を盛り上げてくれます。

 

簡単な振付でも大丈夫なのも人気の一つ。

各テーブルに電飾のアイテムを用意しておくと、会場を巻き込んで楽しむことも可能です。

 

衣装もお揃いでかわいくしてもいいし、各人で好きなキャラクターに扮してもいいし、いろんな楽しみ方や演出ができます。

 

 

第1位 恋するフォーチュンクッキー

 

国民的アイドル、AKB48の曲。

かわいい振付で有名な曲ですね。歌詞もとてもかわいいですね。

 

人気の理由はやはりその振付の簡単さです。

スポーツが苦手な方でも、体力に自身がない方でも簡単に踊れることができます。

 

また、とても流行った曲なので誰でも知っているというのも選ばれる理由のようです。

 

 

他にはどんな曲が人気?

ハッピーサマーウェディング

 

モーニング娘の曲です。

曲の途中、セリフの部分がありますが、そこは本当に新婦からお父さん、お母さんへ向けたメッセージを読んでもらうこともできます。

 

ただ、サマーとついていることで夏に限定されてしまうのが少し残念ですね。

 

 恋

 

大ブームとなった星野源さんの曲ですね。

恋ダンス、逃げ恥ダンスなどと呼ばれているダンスは余興でも大人気のようです。

 

新郎側のゲストと新婦側のゲストの仲がいい場合には、ぜひこの曲に挑戦してみましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

当日はダンスが下手でも、恥ずかしがらずに堂々と踊ることが一番会場を盛り上げるポイントなります。

 

緊張してしまうかもしれませんが、余興の時間は自分が一番楽しむことも大切です。

ただし、羽目を外し過ぎないようにしましょうね。