知人に不幸があった場合に現代であればお悔やみの言葉を

メールで送る方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回はお悔やみの言葉を友達に伝えるときはどうすればよいのか、

メールの場合はどのように伝えればよいのか、お悔やみの言葉への

返事の仕方はどうすればよいのかご紹介いたします。


Sponsored Link


お悔やみの言葉を友達に伝える時は?

知人が亡くなれた際、突然の事で心の整理もできておらず

どのように遺族に対して言葉を伝えて良いのか迷いますよね。

 

特に普段何気ない話をしている友人には改まりお悔やみの言葉を

伝える際にはどのように伝えるべきなのか困ると思います。

 

親しい間柄の友人がご両親や最愛のパートナーを亡くし途方に暮れている際を想定します。

近くに住んでいる場合はすぐに駆けつけて励ますという事が一番であると思います。

 

「何か力になる事はない?」という自発的に相手を励まそうとする

気持ちが見えたら相手は励みになると思います。

 

そして、会いに行くことが出来ず電話などで相手と話す場合は、「お悔やみ申し上げます。」の

前置きとして、「突然の事で何と言っていいか分からないけど」など

言葉を選ぶ事の難しさを伝える事も無難です。

 

また、無理に堅苦しく「お悔やみ申し上げます。」と伝えなくても

「大変だったね、何かできることがあればいつでも頼ってね。」といった暖かい言葉をかける事も良いです。

 

堅苦しい言葉をかけるというよりも、兼ねてからの友情関係の通り

友人を想う気持ちが相手に伝われば十分だと思います。

 


Sponsored Link


 

メールの場合はどうすればいいの?

メールでお悔やみの言葉を伝える事も現代では少なくないと思います。

そこで、相手を想う気持ちがあったとしても電話や直接会って話をするよりは誤解を招きやすくなってしまいます。

 

マナーを抑えて、尚且つ気持ちのこもったお悔やみの例文をいくつかご紹介いたします。

まず、このサイトでは相手との関係別でお悔やみの言葉の7つの基本例文が記されています。

 

基本例文なのでここにご自身なりの気持ちを込めたメールにすればよいのではないでしょうか。

 

また、このサイトでは祖母が亡くなった場合のお悔やみメールの例文を紹介しています。

親身に寄り添いメールの構成が考えられているので是非、ご参考になさってください。

 

 

さらに、こちらでは葬儀や葬式の際に不吉な意味を連想させるという

忌み言葉を載せているので、メール内でも使わないように注意を払いましょう。

 

その下部部分にはお悔やみ状や弔電の際にも使うことのできる敬称が

載っているので是非メールで送る際にも使ってください。

 

 

 

お悔やみの言葉に対する返事の仕方は?

 

お悔やみの言葉はかける側の相手もどのように声かけをすれば良いのか困りますが、

遺族の方もお悔やみの言葉に対してどのように返事をすればよいのか迷ってしまう物ですよね。

 

遺族側は弔問にわざわざ相手が来られてお悔やみをいただいたことへ感謝の気持ちを表さなければなりません。

ここで大切なのは感謝の気持ちで御礼の挨拶をする事です。

 

突然の事で遺族の方もどのように葬儀に来られた方にお礼を述べていいのか

迷われると思うので是非ご参考になさってください。

 

一般的にな返礼の言葉から故人の仕事関係者への返礼、故人の友人への返礼、その他故人が

高齢または早すぎる死であった場合、代理の弔問まで様々な立場から紹介されているのでわかりやすいと思います。

 

ご遺族の方も、葬儀に参列される様々な弔問客に対してそれぞれの立場から故人の

代わりとなって返礼をするので大変であると思いますが、感謝の気持ちが伝われば十分です。

 

 

まとめ

ここまで御覧になりいかがでしたでしょうか。

 

今回は、友人にどのようにお悔やみの言葉を伝えれば良いのか、メールの場合に失礼に

当たらないようにどのように構成を考えればよいのか、

またご遺族の立場から弔問客への返礼の仕方をご紹介いたしました。

 

知人や身内を亡くされた方のお力になれれば幸いです。