激しい咳をすると、しばらく止まらなくなった経験はありませんか?

咳が一度出ると止まらないという症状は、わりと多くの人を悩ませています。

 

今回はまるで発作のように、一度出たら止まらない咳について

その原因や対処法についてご紹介します。

 

あわせて、激しい咳が止まらない場合は病院に行く判断は

どうするのかについてもお伝えしますのでご参考にしてください。


Sponsored Link


激しい咳が止まらないときの原因は?病院に行くべき?

激しい咳が止まらない原因として、

考えられる主な病気を以下にまとめてみました。

 

風邪

咳のほかにも発熱やだるさ、鼻水などの症状がみられます。

風邪をきっかけとして「咳が止まらなくなる」という症状につながることは多いです。

 

ただし、三週間以上咳が続いているという場合は風邪以外の病気を疑いましょう。

 

喘息

喘息と名のつくものには「気管支喘息」や「咳喘息」とよばれるものがあります。

気管支喘息は咳が続く疾患の代表的なもので、咳のほかにも痰がからむというのが特徴です。

 

また、ゼーゼーとした呼吸音を伴うことも多いです。

対して咳喘息の場合、痰がからんだりゼーゼーとした

呼吸音などはみられないことが多く、発作的な咳が特徴です。

 

どちらも喉が過敏になっている状態で、一度咳が出ると

止まらないということはよくみられる症状のひとつです。

 

マイコプラズマ肺炎

感染力が高く、夜間に激しい咳がでるという特徴があります。

近年、夏から冬にかけて流行することが多く、身近な疾患となっています。

 

アレルギー

近年大気汚染などが問題になっていますが、

そういった背景もあってか、アレルギー患者が増えています。

 

黄砂やPM2.5などの汚染物質や花粉、ハウスダストなどが喉のアレルギーを悪化させ、

激しい咳や止まらない咳を誘発していることが考えられます。

 

その他

ストレスや日ごろの生活習慣も、咳を長引かせ悪化させる原因となります。

 

いずれの原因にしろ、激しい咳が止まらないというのは

体力を消耗させ、日常生活にも悪影響を及ぼしてしまいます。

 

咳が止まらないときは、ひどくならないうちに病院を

受診し、適切な診断と治療を受けましょう。

 

病院を受診し処方された通りに薬を服用していても、まだ咳が三週間以上続いている

という場合は別の疾患にかかっていることも考え、再度病院で検査を受けたほうがいいでしょう。

 


Sponsored Link


 

一度咳が出ると止まらなくなるのはなぜ?

一度咳をすると発作的に止まらなくなってしまうのは、

気道に炎症が起きており刺激に過敏になっているからです。

 

どういった刺激に過敏になるのか、以下のようなものがあります。

 

■天候や気温差

■ハウスダストなどのアレルギーを誘発する物質

■会話や呼吸

 

咳が止まらなくなる時間帯としてよく挙げられる「就寝前」や「早朝」というのは、

気温の変化が激しい時間帯なので、喉に刺激を与えていると考えられます。

 

また、もともと気管支などの気道が過敏な体質の人も、

こういった発作的な咳が慢性的に続く傾向にあるようです。

 

病院で診断を受ければ、過敏症状を抑える薬を処方してもらうこともできます。

 

 

咳を止める方法は?

とてもつらい咳ですが、自分でも止める方法を知り対処していきましょう。

ここでは止める方法を3つにわけてご紹介します。

 

1.加湿

乾燥は喉を過敏にしてしまい、咳を誘発する原因となります。

常にマスクを着用し喉の加湿を心がけましょう。

 

夜間の咳が気になる場合も、就寝時にマスク着用がおすすめです。

また、温かい程度の水分をとるのもいいでしょう。

 

冷たすぎるものなどは喉を刺激するので避けるようにしてくださいね。

はちみつを含んだ飲み物はさらに咳止めに効果的です。

 

2.眠るときの体勢

夜間や早朝の咳は多くの人を悩ませていることと思います。

そこで、寝ているときの体勢を少し見直してみましょう。

 

仰向けは、気道を狭くする体勢です。

ですから、眠るときはできれば左側を下にし、横向きになってみてください。

 

この体勢をとることで、気道を狭くすることが

なくなるので、過敏になった喉を刺激しにくくなります。

 

3.ツボ押し

いつでも気軽に行うことができる対処法がツボ押しです。

東洋医学でいう「肺経」のツボを、親指などで持続的に刺激してみましょう。

 

出典:suina.net/

 

おすすめは、肘のしわ上外側にある「尺沢」と、そこから指4本分下にある「孔最」です。

加湿や体勢と併せて、試してみてくださいね。

 

 

まとめ

咳が一度出ると止まらない原因として、いくつか疾患を

挙げましたが心当たりのあるものはあったでしょうか?

 

激しい咳や止まらない咳は体力を消耗し、自身の自然治癒力も低下させてしまいます。

咳が辛い場合は、早めに病院を受診して治療を受けましょう。

 

日ごろからストレスをためない、睡眠時間を確保するなど生活習慣も見直し、

普段から咳を長引かせないような体質でいられることが一番大切です。

 

最後にご紹介した咳を止める方法も活用しながら、辛い咳を乗り越えていきましょう。