夕方や夜に突然咳が出て止まらなくなることはありませんか?

 

特に風邪を引いて大分経つのに咳が治らないという人は、

肺炎などになっていないか心配ですよね。

 

とはいえ、熱や倦怠感などが無く、咳だけが続く場合は

病院に行くべきかどうか迷ってしまうと思います。

 

夕方や夜に咳が止まらない時に考えられる病気と対処法を調べてみました。


Sponsored Link


なぜ夕方や夜になると咳が出るの?

気管の粘膜は有害な異物を排出する役割があるため、

様々な刺激に反応するようデリケートにできています。

 

とくに夕方や夜間の気温差・気圧差で喉が敏感になると、

わずかな刺激にも過敏に反応するので咳が出やすくなります。

 

また、夜間は体の自律神経が休息モードに切り替わることで気管が狭くなるため、

昼間よりも更に空気中の刺激に敏感になり咳反応が起こりやすくなるのです。

 

わずかな咳であれば自然な体の生理機能であり問題はありませんが、

咳が長期間続く、息苦しくなるなどの顕著な症状があれば病気を疑ってみる必要があります。

 

 

症状をチェック!咳が止まらない原因は?

夕方や夜に発作的に咳が出て止まらなくなる時に考えられる病気は次の通りです。

 

咳喘息

ダニやほこりなどのアレルギー物質、気温差や気圧差などの

刺激によって気管の粘膜が炎症を起こし咳が出ます。

 

風邪にかかってから2~3週間たっているのに咳が

治らない人は、咳喘息にかかっているかもしれません。

 

<特徴>
・痰の出ない咳が3週間以上続く
・熱は出ない
・季節の変わり目に発作的な咳が出る

 

咳喘息の発作を繰り返していると、気管の粘膜がむくんで

気道が狭くなり、わずかな刺激でも発作を起こしやすくなっていきます。

 

咳喘息の人の多くはより厄介な「気管支喘息」に移行してしまうと言われていますが、

早期に適切な投薬治療を受ければ治癒の可能性は高いです。

 

風邪から来る咳が続いている人は一度呼吸器の

専門医を受診することをおすすめします。

 

アトピー性咳嗽

アトピーにかかったことがある人に発症します。

 

咳喘息と同じく乾いた咳が長期間続きますが、咳喘息の場合に

効く薬が効かないため、別の病気とされています。

 

アトピーの罹患歴があり、薬を飲んでも咳喘息が

なかなか治まらない時は、一度主治医に相談してみましょう。

 

百日咳

百日咳菌に飛沫感染することにより発症する病気です。

はじめはくしゃみや咳が出ますが次第に咳が出続けるようになっていきます。

 

風邪かと思っていたら百日咳だったということも。

 

感染力が高く、乳児がかかると重篤化しやすいため、

感染したかもしれないと思ったら人との接触を避ける、

マスクを着けるなどの対策をしなければなりません。

 

肺炎・気管支炎

風邪のウイルスによる炎症が気管支や肺にまで

広がると肺炎や気管支炎などの重い症状が出ます。

 

その場合は鼻水や発熱が続き、昼夜を問わず激しい咳が出ることが

多いですが、状況によってはこういった症状がなく、

咳以外の症状が出ない場合もあるので注意が必要です。

 


Sponsored Link


 

肺炎は放置してはダメ!怪しいと思ったらレントゲンを!

 

風邪をひいて咳が数週間も続いているとき、

まず心配するべき病気は気管支炎や肺炎です。

 

「風邪をひいてから咳がずっと治らないけど、このまま過ごしていれば治るかな?」

 

そんな風に思っていませんか?

肺炎にかかると重症化するのが非常に早いと言われています。

 

後遺症や命の危険があるので、咳が続く時はまず

レントゲンをとって肺炎になっていないか確かめて下さい。

 

 

薬に頼らずに咳を止める方法は?

しつこい咳が続くと心身に負担がかかりますが、

安易に市販の咳止め薬に頼って咳を止めようとするのはNGです。

 

病気によってはほとんど効かない薬がありますし、むやみに

咳の反射を鎮めてしまうと体の防衛反応が働かなくなって

病状が重くなってしまう可能性があります。

 

まずは身近にできる対策で咳を緩和することが大切です。

 

・部屋を加湿する
・マスクや濡れマスクを着ける
・体(特に首)を温める
・水分をこまめにとる

 

このような対策で喉を潤し、粘膜への刺激を和らげることができます。

 

また、発作的な咳が止まらなくなってしまった場合は、

上半身を起こした状態で咳に効くツボを押してみましょう。

 

尺沢(しゃくたく)

気道の通りを良くして喉を潤す効果があるツボです。

肘を曲げた時にできるしわの上を強めに押します。

 

出典:yukyu-h.com/

 

 

まとめ

夕方や夜に咳が止まらなくなる症状についてまとめました。

このような症状で悩んでいる方は、上にあげた病気の特徴に心当たりがないかチェックしてみて下さい。

 

特に肺炎や気管支炎は気がつかないうちに進行し重症化することがありますので、

風邪が数週間治らない場合は病院でレントゲン検査を受けるようにして下さい。

 

また、つらい咳を止めるには加湿やツボ押しが効果的です。

上に紹介した方法をぜひ試してみて下さいね。