暑い夏のレジャーで一番人気は、

なんと言ってもプール遊びですね。

 

中でも、入場料金がお手頃の市民プールは

お父さんお母さんの強い味方ではないでしょうか。

 

でも、どうせなら流れるプールやスライダーが

ある遊園地プールのほうが楽しいんじゃない?

 

実は、東京都内には流れるプールやスライダーが

設置されている市民プールが複数あるのです。

 

東京都内の市民プールでも東京都外の人も

お安く使える嬉しい市民プールをご紹介します。


Sponsored Link


東京のおすすめ市民プールは?

東京都内のプールというと、遊園地やホテルについているものを

想像する人が多いと思いますが、実は都内は市民プールがたくさんあり、

しかも遊園地のプールとそん色ないほど設備が整っています。

 

昔は市民プールといえば、屋外で夏の間だけ営業する四角いプールだけのような

イメージでしたが、今では屋内プールはもちろん、温水プールで一年中営業していたり、

スライダーや流れるプールも設置されている一大レジャー施設になっているのです。

 

23区内で設備が整っていて、大きな市民プールで

おすすめなところは世田谷区にある「千歳温水プール」です。

 

出典:se-sports.or.jp/

 

最寄り駅は小田急線千歳船橋駅、または

京王線八幡山駅か上北沢駅のいずれかからバスで行けます。

 

完全屋内プール施設で普通の25mプールと、流水プール幼児用プールが設置されていて

子供も大人も十分楽しめる上に、プール上階にはトレーニングルームや体育室も完備で

ダイエットや美容が気になる人にもおすすめできる市民プールです。

 

プール自体新しい建物でとてもきれいですし、水泳だけでなく

屋内スポーツも出来る複合施設としても使える点もおすすめできます。

 

子供向けの水泳教室やトレーニングルームを使った筋トレ講座もありますので、

子供はプールに大人はトレーニングにと楽しめますね。

 

東京の郊外でおすすめのプールは立川市にある

国立昭和記念公園内にある「レインボープール」です。

 

出典:showakinen-koen.jp/

 

屋外のみなので、7月中旬から9月上旬までの期間限定営業ですが、

ウォータースライダーや流れるプールだけでなく、私設プールでも

なかなか見ない波が押し寄せてくる大波プールやアスレチック風になっている

冒険プールなど9種類のプールがある大型市民プールです。

 

昭和記念公園自体に入場料がかかるので、ほかの市民プールに比べて

高めの入場料になっていますが、当日内の出入りが自由で、公園内のほかの

ボートやバーベキュー施設も使いにいける、本当に一日中遊べる市民プールです。

 

最寄りの立川駅から昭和記念公園まで徒歩でいける

アクセスの良さ、立地のよさもおすすめのひとつでもあります。

 


Sponsored Link


 

ウォータースライダーがある場所は?

大きな複合プールばかり見ていると、いろいろな

プールがあってどう遊ぼうか迷ってしまいますね。

 

子供がまだ小さくて大きなところに行くと不安、

でも遊べるところはないかというときに便利な市民プールもちゃんとあります。

 

都心からは少し離れますが、北区にある北区立「元気プラザ」は

大きなウォータースライダーが特徴的な市民プールです。

 

出典:genkiplaza.tokyo.jp/

 

最寄り駅の東京メトロ南北線・志茂駅から徒歩5分、JR赤羽駅からでも

徒歩15分とアクセスしやすく、温水プールで通年使えるのに初回使用料金が

2時間100円とリーズナブルな価格設定が嬉しい市民プールです。

 

スポーツ講座の中には子供向けでなく大人向けの水泳教室も揃っていて、

いまさら習えない泳ぎ方もしっかり覚えられます。

 

多摩市立温水プール「アクアブルー多摩」は普通の身一つですべるボディスライダーと、

浮き輪型のボードに乗るアイランドスライダーの2種類がある珍しい市民プールです。

 

出典:tama-pool.org/

 

小田急多摩線の唐木田駅から徒歩5分という利便性の高い立地もあって

地元で人気の市民プールで、アイランドスライダーは二人乗りもあるので、

親子やカップルでも一緒に楽しめます。

 

スライダーのほかにもうひとつ目玉があり、

スパ顔負けの酸素カプセルが置いていることです。

 

50分1500円と、公営の市民プールならではの

低価格設定も嬉しいところですね。

 

 

流れるプールがある場所は?

ウォータースライダーのようなアクティブなものではなく、

子供とのんびり遊べる流れるプールがある市民プールのおすすめはこの2つです。

 

墨田区にある「すみだスポーツ健康センター」には

1周約90mの立派な流れるプールがあります。

 

出典:sumispo.com/

 

私設のレジャープールと間違えてしまうようなおしゃれな作りと、

場所によってはスカイツリーも見えるガラス張りのプールは

とても市民プールとは思えないクオリティです。

 

砂が敷いてあるようなベージュの床と熱帯の植物が飾ってあるので、

冬でも南国リゾートに来たような気分になれますね。

 

最寄り駅は東武亀戸線・小村井駅から徒歩13分と少し遠めですので、

JR錦糸町駅やJR平井駅から都営バスを使うと便利です。

 

屋内と屋外であわせて6つのプールがある

大田区立「萩中公園プール」は23区内でも大き目の市民プールです。

 

出典:haginaka.kbm.cc/

 

流れるプールは25mプール・幼児用プールと独立していてのんびりと遊べる

萩中公園プールは、野球場や独立した集会場がある萩中公園の中にある市民プールです。

 

京急空港線の大鳥居駅から徒歩8分で到着する大きな公園の

一角にあり、屋内外どちらにもウォータースライダーがある

市民プールとして有名です。

 

大田区周辺では人気に市民プールなので、

夏の時期は混雑状況を確認してからお出かけするといいでしょう。

 

 

まとめ

東京でおすすめの市民プールは世田谷区の千歳温水プールと

立川市の昭和記念公園レインボープールが大きくて大人も子供も楽しめます。

 

北区の元気プラザと多摩市のアクアブルー多摩はウォータースライダーが

あるだけでなく、最寄り駅から徒歩5分と立地もよくおすすめできます。

 

流れるプールが1年中楽しめる市民プールは、墨田区の

すみだスポーツ健康センターと大田区の萩中公園プールに人気があります。