浴衣って何となく着方は分かるけど、ちゃんとした着付けは分からないという方は多いのではないでしょうか?

 

ネットなどで動画を見てみると、中心を合わせて左右を合わせているのは分かると思います。

 

それに上前やおはしょりなど、普段は使わない言葉も多く意味がよく分からないこともありますよね。

 

帯の高さもどれぐらいが良いのか悩んだりすることあると思います。

でも、浴衣は初心者でも基本さえ押さえておけば、比較的簡単に着用できます。

 

ここでは、着崩れしないチェックポイントなど、浴衣の着付けの基本をおさらいしてみませんか?


Sponsored Link


浴衣の着付け方は?

 

初めて浴衣を自分で着る方は、まずは何度も練習しましょう。

たった一回で着ようと思わないことです。慣れてしまえば30分ほどで着用できるようになります。

 

本番の時も、時間に余裕を持って準備をしておきましょう。

慌てて着付けてしまうのが、一番着崩れの原因となります。

 

着付ける前には、着付けに必要なものがきちんとそろっているかなどもキチンとチェックしておくことも大切です。

 

髪のアレンジやお化粧をする方は、着付けの前に済ませておきましょう。

 

浴衣を着付けた後では、着崩れの原因となるだけでなく、浴衣を汚してしまう可能性があります。

そして何より、浴衣を着る時は時間に余裕を持って着ることが一番大切です。

 

 

帯の締め方にはどんなものがあるの?

文庫結び

出典:www.kimonoculture.com/

 

浴衣の帯結びの基本となります。

まずは、この結び方から覚えましょう。

 

これの結び方が出来るようになれば、花文庫結びや片花文庫結びなどもできるようになります。

年代問わずに使える帯結びです。

 

角だし結び

出典:air.ap.teacup.com/

 

基本の文庫結びよりも、大人っぽい雰囲気の結び方になります。

たれの長さやお太鼓の大きさなど、自分でもアレンジしやすい帯結びです。

 

リバーシブルの帯などで自分らしさを出して素敵ですね。

こちらも年代問わずに結べる帯結びです。

 

貝ノ口結び

出典:maiko721721.blog.fc2.com/

 

男性の帯の結び方と同じ結び方です。

キリっとして粋な帯結びなので、シックな浴衣にはぴったりです。

 

30代以上の方におススメの結び方です。

 

蝶結び

 出典:kimono-smile.com/

 

簡単でシンプル。かわいらしく初心者にも簡単に結べます。

蝶の部分を大きくしてあげると、華やかな印象になりますよ。

 

10代の方におすすめです。

 

リボン結び(兵児帯)

出典:item.rakuten.co.jp/

 

半幅帯がどうしても出来なかった方は大人用の兵児帯を利用しましょう。

 

簡単で自分だけのアイデアでアレンジも可能です。

自分らしさを出したい方にもおすすめです。

 


Sponsored Link


 

帯の高さや角出しはどれぐらい?

浴衣だけでなく和服全体として、帯の高さは年齢や着物の格を考えて調整します。

着物の格が高いものは高い位置で締め、低いものは低めに結びます。

 

また年齢が若い方は高め、年配になるほど低い位置で締めます。

そして角出しの高さも、若い頃は高く、年配になるほど低くするという法則があります。

 

ですが、若いからと言って背の高い人が胸高の位置で帯を締めてしまうと、全体的なバランスが崩れてしまいます。

 

逆に背の低い人が角出しやお太鼓部分を大きくしてしまうと、ごちゃっとした印象になって余計に背が低く見えてしまいます。

 

法則を守ることも大切ですが、帯の高さや角出しの高さなどは、全体のバランスを考えて決めましょう。

 

 

まとめ

浴衣や着物の着付けってどうしても難しい印象がありますよね。

でもいざ着て見ると案外簡単なことも分かっていただけると思います。

 

浴衣が着られるようになれば、少しステップアップして小紋などの着物にチャレンジしてみませんか?

着物を着て京都や鎌倉を散策してみるのも素敵ですよね。

 

浴衣を着こなしてワンランク上の大人女子を目指してみませんか?