父の日に贈るプレゼントで、定番の服といえばポロシャツですね。

 

アウトドアスポーツが好きなお父様にも、インドアでくつろいで趣味に没頭する

お父様にも喜ばれるポロシャツは、男性ファッションメーカーならどこでも売り出しています。

 

数あるポロシャツの中から、40代から70代まで年代別人気ブランドから

お手頃の低価格ブランドまで、お父様のタイプに合わせて選んでみませんか?

 

ポロシャツを選ぶ際におすすめな記事はこちら。

父の日にポロシャツをプレゼントしよう!安くて涼しい素材はある?

父の日にポロシャツを贈る理由は?胸ポケットの有無でどう違う?


Sponsored Link


40代~70代におすすめのポロシャツは?

父の日のプレゼントでポロシャツを贈ろうと決めても、ブランドから町の洋品店までポロシャツは

大量に売られていて、一通り見てからなんて思っているといつまで経っても決められません。

 

そこで40代から70代までの大まかな年代で人気のブランドを知っていると、スムーズにお買い物が出来るのではないでしょうか。

 

40代から50代くらいのお父様は気持ちがまだまだ若い方が多いので、若者に人気のFRED PERRY(フレッドペリー)はいかがでしょか。

 

出典:http://www.fredperry.jp/

 

鮮やかな色味を得意とするブランドで、父の日前に春夏用に半袖のポロシャツがたくさん販売されます。

 

60代から70代くらいのお父様には、スーツ小物としてお世話になった方も多いRALPH LAUREN(ラルフローレン)のポロシャツなら高級感と知っているブランドの安心感の両方があるかと思います。

 

出典:https://www.ralphlauren.co.jp/

 

ポロシャツの由来にもなった競技のポロをしているロゴ刺繍で、ファッションに疎いお父様もプレミアム感を感じるでしょう。

 

年代別に当てはまらない、ブランドに関心が薄いお父様には、全世代に認知されているLACOSTE(ラコステ)をおすすめします。

 

出典:https://cdn.lacoste.jp/

 

ファンシーなワニのアップリケがつけられているラコステのポロシャツは、

カラーも揃っている上に半袖だけでなく長袖のラインナップもあるところから、

贈るお父様の好みやライフスタイルに合わせられるのが嬉しいですね。

 

 

ポロシャツの色や大きさはどうやって決めれば良い?

ポロシャツのブランドに目星が付いたら、次は色やサイズをどう選べばいいのでしょうか。

メーカーによってサイズ感が違うので一概にはいえませんが、普段着ているサイズをそのまま選んで問題ないでしょう。

 

最近のポロシャツは昔ながらのゆったりシルエットのものと、最近流行のタイトなシルエットのものがあります。

気をつけたいポイントは、やせ型のお父様がゆったりシルエットのものを

着ますとブカブカで服が泳いでしまうので避けたほうがいいでしょう。

 

反対にふくよかなお父様がタイトなシルエットのものを着ますと、おなか周りや

二の腕がパツパツになってせっかくのシルエットがあだになってしまう可能性があります。

 

色はシルエットに左右されない、ポロシャツ全般のおしゃれポイントを押さえておけばプレゼント選びがぐっと楽になると思います。

 

ボーダーやチェックの柄は同系色でまとまっているものがズボンやアウターと合わせやすく使い勝手が良いです。

シンプルな無地がお好きでしたら、生地は単色のものであっても袖口や襟にカラーラインや

生地換えがしてあるデザイン性が高いものを選ぶと生地が無地でも一枚でおしゃれに着られます。

 

無地のポロシャツの生地色は、原色そのままは若々しい印象がありますが、着まわしがききづらい難点があります。

落ち着いた色味のものや黒や灰色のモノトーン、茶色のアースカラーといったものが無難です。


Sponsored Link


 

お手頃でプレゼント栄えするポロシャツはある?

父の日のプレゼントギフトのカタログを見ていると、ブランドものは高額なものも少なくありません。

 

ブランドのポロシャツを見て思っていたより予算オーバーしたとき、リーズナブルでプレゼントにしても

見栄えのするポロシャツを色や柄を変えて2枚、3枚とギフトセットにするのはどうでしょうか。

 

リーズナブルの定番のGU(ジーユー)では、襟の色を変えた無地やボーダーと雰囲気ががらりと変わるシンプルなポロシャツが豊富に揃えられています。

 

出典:http://im.uniqlo.com/

 

店舗では頻繁にまとめ買いセールを実施していて、ポロシャツも対象になることが多くタイミングが合えばとてもお買い得ですね。

 

もうひとつはおしゃれなプチプラで若者に人気のcoen(コーエン)のポロシャツもおすすめです。

 

出典:http://store.coen.co.jp/

 

ポロシャツはシンプルで世代を問わず着られるデザインですし、胸元のワンポイント刺繍がさりげないおしゃれを演出します。

どちらもプチプラの名にふさわしく、お財布に優しい価格設定なのが嬉しいですね。

 

 

まとめ

父の日ギフトのポロシャツのおすすめブランドはフレッドペリーやラルフローレン、ラコステといった年代や流行の定番ブランドがあげられます。

 

プレゼントなので贈られるお父様のサイズをあらかじめ聞いておいて、体型によってゆったりシルエットなのかタイトなシルエットなのかを気にかけていれば問題ないでしょう。

 

ポロシャツはたくさんの色がありますので、着回しやコーディネイトしやすい色を選んでみるのが無難です。

 

ブランドもののポロシャツに手が届かないようでしたら、GUやコーエンといったリーズナブルなお店で複数枚購入して、

ギフトセットとして渡すと普段使いのポロシャツもプレミアム感が出ます。

 

父の日には40代から70代まで使い勝手のいいポロシャツを贈って、お父様のファッションコーディネイトをしても素敵ですね。